スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間が敷いた貧困へのレール

こんばんわ。

いつもブログを読んで下さって、本当に有難うございます。

今の世の中、世間一般で言われている幸せのレールを歩んでも、幸せにはなりません。

昔のように、賃金が右肩上がりで上がらないのに、拘束時間だけ無駄に増えていますよね。

企業勤めを続ける事で、心身共にボロボロにされて、心を病む人が毎年増えています。

多くの人は、企業勤めをする事は、本当なら辞めたいはずなんです。なぜなら、生活の為に働いている人が大多数だからです。

世間一般で言われている幸せのレールを歩んでも意味が無いのです。

人と違った道を歩むリスクと既存のレールを歩むリスクは、最早、既存のレールを歩むリスクの方が高いと思います。

人と違った道を歩む場合、以下の点に気をつけておけば、さらにリスクを下げる事が出来ます。
何のために何をするか?そこを明確にして集中投資する】を意識する事で、投資のリターンは大きく望めるはずです。

世間では、人生は一度きりなので悔いないように、好きな事をするべきだと言いますが、どの位の人が、この言葉を行動に移しているのか疑問に思います。その位、多くの人が同じ行動を取り、同じように低賃金で毎日の生活に苦しんでいるんです。

人生には限りがありますし、さらに時間にも限りがあります。今、こうしている間にも過ぎ去っているのです。もう一度、真剣に自分の人生において理想のライフスタイルをイメージするべきだと思います。
スポンサーサイト

【警告】思考停止を何時まで続けるのですか?

こんばんわ。

いつもブログを読んで下さって、本当に有難うございます。

本日も、私が最近感じている思いを貴方にシェアしたいと思います。

今まで義務教育から社会に出るまでの間、私達は答え探しをやってきましたし、学校教育において洗脳に近い感じで教え込まれてきました。その習慣や思考が、私達を不幸にしています。

何故なら、人生に答えは無いからです。ビジネスにおいても、本来は制限を設けず、自由な発想を許容するべきなのですが、組織の縛りや、上司の保身もあり結局は自ら制限を設け内向きに物事を考えてしまいます。挙句の果てに、上司に気に入られるような答えを進言してしまっています。

このような状況も、答え探しと言えるのではないでしょうか?

人生やビジネスで成功しようと思ったら、今までやってきた答え探しを止めるべきです。

批判や孤独を恐れてはいけません。答え探しを止めた先にこそ、経済的自由に繋がる道があるのです。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
4732位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
712位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
人気ブログランキング
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
プロフィール

 Resale Japan

Author: Resale Japan
私は、企業の看板に頼らず、真の自立した人間になるべきだと考えています。

長時間労働に縛られず、お金と時間の両面において自由でありたいと思っています。

その為には、知識に投資しビジネスの場で経験に変えなければいけません。また、収入源も複数構築していかなければならないと考えています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
成功とは、凡事徹底と継続の先にあるモノです。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。