スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな成功体験も、ちりが積もれば大きな輝きを持つ

こんにちわ。

いつもブログを読んで下さって、本当に有難うございます。

前回、良いセルフイメージを構築する考え方を述べさせていただきました。

今回は、もう1つ別の良いセルフイメージを構築する方法について述べさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

セルフイメージが低い人は、過去を引きずり何度も後悔を繰り返し、失敗のイメージを脳に擦り込んでいると前回のブログ記事でも述べました。

逆に、成功体験を何度も味わう事が出来れば、そのイメージが脳に擦り込まれセルフイメージを高めていく事は可能です。

ですので、これまでの家庭環境や教育・友人関係などの影響で、失敗のイメージが擦り込まれているのであれば、セルフイメージを高める為には、まず出来るだけ現実的で小さな目標を立て、達成感を繰り返し味わう事です。

その達成した時の感覚を十分に味わって下さい。
また、周りの賞賛の声も素直に受け入れて下さい。


こうした体験を重ねる事により、自分自身に自信が持てるようになりますし、セルフイメージもどんどん高まってきます。

重要な点は、達成可能な小さな目標を幾つも掲げ、実際に達成し達成感を味わい自信を持てるようにする事であり、目標に対して周りを気にしたり見栄を張らないで下さい。

また、掲げた目標は紙に書き、常に目にできるようにして何時でも意識しておく必要があります。






にほんブログ村 転職キャリアブログへ
スポンサーサイト

今までの負のセルフイメージは捨てられるんです。

こんばんわ。

いつもブログを読んで下さって、本当に有難うございます。

今回は、セルフイメージとは何なのか?について短く述べていきたいと思います。

セルフイメージ = 自分自身に対する思い込み

こういう言い方ができると思うんですよね。

アナタ自身の思い込みを、無意識に行動に移してしまっているんです。

一度、自分自身はこういう人間だと言う思い込みが、セルフイメージとして自分自身の中に定着すると、
それが真実だと思ってしまって、その真実に従い行動してしまうのです。

アナタの現在ある状況は、アナタ自身の思い込みがセルフイメージとして定着し行動した結果なのです。

セルフイメージから行動が生まれる事を理解して下さい。

セルフイメージから行動が生まれ、思い込んだ結果や経験が生まれるんです。
そして、その思い込んだ結果や結果を手にし、自信になったり、自信を無くし、やっぱり自分はこういう人間なんだと、セルフイメージを定着させているのです。


では、これまでの家庭環境や教育、友人関係の中で定着したセルフイメージは変えられないかと言われれば、答えとしては、変えられます。

それは、次回以降で述べさせていただきます。






にほんブログ村 転職キャリアブログへ

変化には行動を。行動には、マインドを。

こんばんわ。

いつもブログを読んで下さって、本当に有難うございます。

変化を起こすには、行動が重要です。

しかし、行動にブレーキをかけず、自分の思い描く未来に向かってブレずに行動を続ける為には、マインドを正しく持ち直す必要があります。

このマインドの部分は今までの生活環境や教育により植えつけられたモノが大半ですので、スグに変えると言うよりは、日々の生活で地道に意識し積み上げていく事が必要になってきます。

何事も大きく変化をさせるのであれば、土台となる基礎は固めておかなければなりません。

マインドを正しく持ち直すというのは、時間が掛かるモノだとの認識を持っておくと、少しの遅れで焦りブレにブレる事はありません。






にほんブログ村 転職キャリアブログへ

自分の人生は自分で積み上げていく意識を持って下さい。

こんばんわ。

いつもブログを読んで下さって、本当に有難うございます。

我々が、24時間の内で、多くの時間をつぎ込んでいる仕事ですが、この仕事において働き方をどうするべきか、非常に重要な問題ですし、真剣に考える必要があります。

結局、お金を稼いでも、忙しすぎて何もできないのなら、時間に追われて自由な時間を奪われているのなら、本末転倒のような気がします。

お金は使ってこそ意味があるんです。何かを成し遂げるツールでしかありません。

であるならば、お金をどの位稼いで、どう使うか、また日常をどう過ごすかをある程度決めてから、それを可能にする仕事に就くべきだと思います。

このようなスタンスですと達成すれば、また考え直さなければなりませんが、この考え方の方がブレずに人生というキャリアを積み重ねていけると思います。

まず、今の理想を達成し、それから冷静に間を置いて、さらに稼ぐ事にシフトする人生を歩むのか、家族との時間を優先するのか、または別のやりたい事に重きを置くのかという具合に。

人と同じ人生を歩む事が幸せとは限りません。自分の人生は自分で積み上げていく意識で生きていってほしいと考えています。






にほんブログ村 転職キャリアブログへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
2219位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
424位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
人気ブログランキング
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
プロフィール

 Resale Japan

Author: Resale Japan
私は、企業の看板に頼らず、真の自立した人間になるべきだと考えています。

長時間労働に縛られず、お金と時間の両面において自由でありたいと思っています。

その為には、知識に投資しビジネスの場で経験に変えなければいけません。また、収入源も複数構築していかなければならないと考えています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
成功とは、凡事徹底と継続の先にあるモノです。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。